下の「ヘレンヘレン」をクリックすると、ブログ閲覧ページに飛びます

ヘレンヘレン

久々更新‼‼‼‼‼ (月, 20 10月 2014)
ヘレンヘレンブログが長々ストップしてしまいました… ウェブ担当田中デス もう… たくさんのことがありまして… 手が回りませんデシタ! 私の手に余るような大きな大きなイベント 「Dear My…コンサート」があったり、 その次は移転、引っ越し! というのも ヘレンヘレンは「わかみやクラブ」のスタッフで構成されたバンド だったのですが、 わかみやクラブが、この10月より「中野区放課後デイサービスセンターみずいろ」という名称にかわり、NPO法人わかみやクラブは運営母体となり、施設は「みずいろ」となって場所が変わったため、スタッフは引っ越しに運営にとお祭り(?)状態で、演奏活動も行いましたが、 活動報告も出来ないという… 少しずつ落ち着いてきましたので、またぼちぼち再開させたいと思っております♪ タナカ
>> 続きを読む

ヘレンヘレン (火, 18 2月 2014)
※この記事は基本的にブログトップに置いています。 次の記事以降が最新です♪ 矢印のヘレンヘレンをクリックすると、ホームページに飛びます! →ヘレンヘレンホームページ← ヘレンヘレン 2000年結成。 現在は、東京都中野区の障がいのある中高生の放課後支援施設「わかみやクラブ」のスタッフで構成されたバンドとして活躍中。   活動拠点は中野区。 主催公演を行うほか、障害者や障害児と音楽を交えた演奏会の開催や、様々な施設、イベントなどに呼んでいただき、演奏活動を展開している。   今後は、様々な施設との交流や、ライブなど、トラベリングバンドとして声をかかったところで演奏するとともに、さらなる演奏の場を求めて活動していく。     構成メンバーは、それぞれロックポップス、ジャズ、クラシックミュージシャンという異色の組み合わせ。(メンバープロフィールはホームページからご覧ください!)    ※ヘレンヘレンでは、施設の記念イベントや、季節行事などの音楽コーナー、出張ライブなどを、ボランティアライブで行っております。   「生の演奏でイベントを盛り上げたい」「人気や懐かしの音楽で利用者さんと一緒に歌って踊りたい」「イベントプログラムに彩りを加えたい」「バンドライブを体験してもらいたい」など、イベント、ご要望ににあわせて準備しています。   ホームページよりお問い合わせください!! タナカ
>> 続きを読む

僕の憧れのMUSICIAN(4)~永井ルイさん~ (日, 16 2月 2014)
憧れのMUSICIANシリーズ、 今回は永井ルイさん♪ 鈴木康博さんとセンチメンタルシティロマンスの 中野督夫さんとのジョイントライブを観に行ったのが発端で、中野さんのライブにも通うようになり、 その中野さんが在籍されている「FOLKROCKS」を観に行った時に、キーボード&ギターを担当されていたのが永井ルイさん。 すごく優しい方で、気軽に話し掛けて下さり、ギターの事など詳しく教えていただきました。 かと思うと、実はめちゃくちゃ活躍されている方で、清水ミチコさん、ミニモニ。さん等に楽曲提供、 アニメソングに至っては、「セーラームーン」、「ケロロ軍曹」、「ドラゴンボールZ」、「幽☆遊☆白書」をはじめ数々のテーマソングを作詩作曲編曲、などなど…。 はぁぁぁ~。凄い人だぁぁぁ~。 そんでもって、とても優しい方です。   ※写真はご本人の承諾のもと掲載しています。 小林
>> 続きを読む

その永井ルイさんが僕のギターを弾いて下さいました! (日, 16 2月 2014)
その永井ルイさん、 僕が持ち合わせていたギターケースを見るやいなや、 「ギターやってるの?後で見せてね~!」 と…。 お見せするのが恥ずかしいくらいの安物ギター(YAMAHA FG-720 1986年製 20000円)なんですが、恐る恐るお見せすると、 「これは良いよ!鳴るね~!!弾き込んでるね~!!」との評価を頂きました☆。 かつて、中野督夫さんや、たくパパにも同様の評価を頂いたこのギター、安物とはいえ、中学3年生の時から弾き続け、 わかみやクラブでも、子ども達の歌に合わせて弾きまくった思い入れの強~いギターなのです。 わかみやクラブ10年間の音楽好きの子ども達の魂がこもっている大切なギターだけに、誉めていただいて、凄く嬉しかったです♪ (小林)
>> 続きを読む

僕の憧れのMUSICIAN(3)~清水仁さん~ (金, 14 2月 2014)
元オフコースのベーシスト、清水仁さんです♪ 僕も本来はBASS弾きでして、ギターは専門外なのです…。 で、清水さんは僕の一方的なBASSの“師匠”。 高校生の時、この方の弾くBASSに感動し、CDを聴きまくり、ライブビデオを擦りきれるくらい観まくり、夢中でプレイスタイルをコピーしました☆。 オフコースの曲で「たそがれ」という歌があるのですが、そのベースの音がどうやっても出なかった思い出があり、 先日、その事をお伝えすると、ご本人から直伝していただきました!!タネを明かしてもらい、「なるほど!」と20年間の謎が解決したという(笑)。 この技は誰にもナイショ。矢野さんの披露宴の演奏でやってみようと思います♪ それにしても、高校生の時、兵庫の片田舎で、「CDやビデオの中だけの憧れの存在」だった方と実際に合って、お話しも出来て、写メまで撮らせていただけるなんて… 当時は夢にも思いませんでした。 人生って、不思議。東京って、凄い!! ※写真はご本人のご承諾のもと掲載させていただいています。  小林
>> 続きを読む

僕の憧れのMUSICIAN(2)~大間ジローさん~ (火, 11 2月 2014)
僕の憧れのミュージシャンコーナー。第2弾は元オフコースのドラマー、大間ジローさんです。 大間さんのボンゾ(“LED ZEPPELIN”のドラマーです)を彷彿とさせる重~いドラミングスタイルが、オフコース当時から大好きでした。誰かが「大間ジローさんはドラムのチューニングが天才的に旨い!」と言ってました。 僕はドラムスの事、ことチューニングについてはよくわからないのですが… 現在はドラムス、パーカッションはもちろん、プロデューサーとして、また、秋田を中心としたユニットでも活躍されています。 そして、とっても熱い☆情熱がとても素敵な方です!(小林) ※写メ含め、ご本人の承諾のもとに掲載します♪
>> 続きを読む

目下練習中! (月, 10 2月 2014)
今度、ヘレンヘレンが出演させて頂くライブのため、現在練習に励んでおります! 今回は、5人編成‼ 打ち合わせつつ、どんどん曲の進行や編成などが決まっていくのですが、 ここで、一番ポカンとしているのが、わたくしタナカ… クラシック畑の人間だったので、コード譜が滅法弱く… 英語と数字が並んでるぅぅぅぅぅ~~!!! 英語と数字と歌詞だけが並んでるのは、楽譜じゃありません‼! などと、言っていられませんから、必死でついていっているのですが、 私は主に、ヴォーカルや、ピアニカなので、主旋律か、 Cだからドミソの和音だな⁉じゃあとりあえずドって弾いておこう!  などで済むのですが、フルート、ピッコロ担当の石井サンはもっと大変… 譜面にドンドン書き込みながら、形にしていくのをほぉ~⁉っと感動しながら見てしまいました。。。。 小林さん、八代さん、小山さんに至っては、もう何の問題もナシなので言うに及ばずですが… もう少し、コード譜についての授業(一回以上はあったような…)とか、ちゃんと聞いておけば良かった…と今更ながら、反省です。 でも、ヴォーカルで歌っていると、どんどんみなさんが、色々な形態でアンサンブルになっていき、 超気持ちいいです♪ 自分がアンサンブルで入った時に、気持ちいいと思ってもらえるようにしなくてはな… と思いました! タナカ
>> 続きを読む

僕の憧れのMUSICIAN(1)~大塚まさじさん~ (月, 03 2月 2014)
個人的に大好きな、憧れのmusicianの方々をご紹介したいと思いますm(__)m。 まずは、大塚まさじさん。 立川にある祥珈琲店で高田渡さんと知り合えて、そのご縁で元ディランIIの大塚まさじさんともお会いできる機会があり…当時は僕自身、バンド活動を真剣にやっていたカワイイ時代で(笑)…。 元相方の西岡恭蔵さんがお亡くなりになられた時の日比谷野外音楽堂での追悼コンサートに裏方でお手伝いさせていただいたりした事もあり大変お世話になった方です。 それ以来、僕は音楽から距離を取っていたのですが、ヘレンヘレン復活を期に(きっかけは鈴木康博さんのライブに感動した事でした)、好きなmusicianのライブに行く事が多くなりました。 大塚まさじさんは、独特の存在感があり、まさに“フォーク界の重鎮”。すごく気さくな方で、「気ぃつけて帰りや~!(←関西弁)」と有り難~いお言葉を掛けてくださる優しい方です(^-^)。 【代表曲】「プカプカ」、「サーカスにはピエロが」、「男らしいってわかるかい」など。 (小林)
>> 続きを読む

ヘレンヘレンINかみさぎこぶし園 (金, 31 1月 2014)
今日の午前中、中野区のかみさぎこぶし園にて、ヘレンヘレンの演奏に行って来ました(^^) こぶし園さんには、午前中の時間をたっぷり確保していただき、本当にありがとうございました(^^) 皆さん、体をゆらしてのってくださったり、手拍子をしてくださったりと、とても楽しい雰囲気でした♪ 青い珊瑚礁を歌った時には、サビでタオルを回して声援してくれている方がいて、本当に、アイドル気分でした(爆) かみさぎこぶし園の皆さん、ありがとうございました\(^-^)/ 写真は、小林サンのギターです。 センチメンタルシティロマンスの中野督夫さんのサイン入りです♪ ライブに行ったときに貰っていました。 その時に、『ヘレンヘレンのライブで雨はいつかを歌っていいですか?』と言ってみたところ 『い~よ~♪』 とのあっさり了承!! ありがとうございます(笑) 中野督夫さんと小林さん、絶妙な雰囲気が、なんだか似ているな~と思いました(^^)  (八代)
>> 続きを読む

お気に入りフォークソング(1) 『プカプカ』 (木, 23 1月 2014)
オリジナルはディランII(西岡恭蔵&大塚まさじ他)です。 歌詞がすごく好きで…西岡恭蔵さんは他界されましたが、 大塚まさじさんは今なお精力的にライブ活動をされています♪ 「知る人ぞ知る」フォークソングの名曲で、 大塚まさじ(ザ・ディランII)、桑田佳祐、大槻ケンヂ、つじあやの、福山雅治、奥田民生、原田芳雄、桃井かおり、泉谷しげる、清水ミチコ、宇崎竜童などがカバーしています。 『プカプカ』 作詞・作曲:象狂象 俺のあん娘はタバコが好きで いつもプカプカプカ 体に悪いからやめなっていっても いつもプカプカプカ 遠い空から降ってくるっていう 幸せってやつがあたいにわかるまで あたいタバコやめないわ プカプカプカプカプカ 俺のあん娘はスウィングが好きで いつもドゥビドゥビドゥビ 下手くそなスウィングはやめなっていっても いつもドゥビドゥビドゥビ あんたがあたいのどうでもいい歌を 涙流してわかってくれるまで あたいスウィングやめないわ ドゥビドゥビドゥビドゥビドゥ 俺のあん娘は男が好きで いつも Hu Hu Hu Hu おいらの事なんかほったらかして いつも Hu Hu Hu Hu あんたがあたいの寝た男たちと 夜が明けるまでお酒飲めるまで あたい男やめないわ Hu Hu Hu Hu Hu Hu Hu Hu 俺のあん娘は占いが好きで トランプ スタスタスタスタ よしなっていうのに俺らを占う おいら明日死ぬそうな あたいの占いがピタリと当たるまで あんたとあたいの死ねる時わかるまで あたい占いやめないわ トランプ スタスタスタ
>> 続きを読む

大塚まさじさんと中川イサトさん♪ (日, 19 1月 2014)
放課後連東京の研修会~打ち上げのあと、東中野にある「じみへん」という喫茶店へ! 大塚まさじさんのliveがありましたので… 『プカプカ』という曲をご存じでしょうか? 「♪俺のあん娘は~タバコが好きで~いつもプカプカプカ~♪」という歌なんですが… 結構色んなアーティストの方がカバーしています。 その歌のオリジナルの方です。 昔、わかみやクラブで働く前、ちょっと音楽を真面目にやっていた時期がありまして、ある方の紹介で、高田渡さん(←もうお亡くなりになられましたが、フォーク界のカリスマです)づたいに知り合えたアーティストなのです。 生を聴いたのはその頃以来ですが、全く変わっていない歌声。ステージでの立ち振舞い。 歌を聴きながら、当時の事を思い出したりなんかして…(笑)。 今日は“アコースティックギターの巨匠”中川イサトさんがゲストでギター2本。 鈴木YASSさんもそうですが、60歳越えてこのクオリティです!凄いです!僕なんて「10年」と言ってるのが恥ずかしくなるくらいです。 とても充実した一日でした☆。(小林)
>> 続きを読む

ヘレンヘレン写真館 (火, 14 1月 2014)
今日は写真館の写真を増やしました! 小林サンの大事な楽器たちです! ギターのことをよくわからないタナカは、ギターがこんなに細かく種類があることすら知りませんでしたが、細かい用途に合わせて使いわけるんですね! 共演楽器との相性なんかもあるらしい! そのうち、そのあたりのコダワリなんかも載せられたらいいなぁ。 タナカ
>> 続きを読む

僕のガットギター《K.YAIRI CE-2》 (金, 10 1月 2014)
先日の弥生福祉作業所でのライブの報告に 「小林さんのガットギター」とあったので、書き込みします♪ 自慢のガットギターです☆ 【スペック】 TOP:スプルース サイド&バック:ローズウッド 【特徴】 このギターの最大の特徴は、ネックの細さ。 普通のガットギターはネックが太く、フォークギターやエレキギターとくらべて握りづらく、僕の腕ではなかなか “それなりに”弾きこなすのは難しいのですが、このギターのネックは細い! メインギターのマーチンD-18と握りが全く変わりません! ボディは元々薄型のタイプなのですが、これは深胴(Dタイプ)のカスタムメイドで、全国に4本しか残ってなかったものをGET。 【購入に到った動機】 アーティストの松尾一彦さんがガットギターを使用されているのをライブで観て、CDを聴いてみると、やっぱりいい!特に、ピアノとの相性が抜群で、前に出 過ぎない響きがいいな~と思いました。小山くんのキーボードとの相性もいいだろ~な~と想像したのですが、結果、大正解!ひとりでつま弾くのも、とても心 地よいです♪。 どなたか、ギター仲間になりませんか(笑)? 小林
>> 続きを読む

ヘレンヘレン ホームページリニューアルしました! (水, 08 1月 2014)
みなさまこんにちは! ヘレンヘレン制作&新人ボーカル田中です! リーダーのコバヤシさんからの指令を受けまして、このたび、ヘレンヘレンのホームページをリニューアルすることになり、その制作担当となりました! 本家?のわかみやクラブのリニューアルに連動出来ればよかったのですが… まだまだでございます(×_×;) これから、色々な情報や活動履歴など、どんどん豊富にしていきたいと思いますので、 たまに覗きに来てくださいマセ! よろしくお願いします! タナカ
>> 続きを読む

中野区弥生福祉作業所成人式で演奏しました♪ (火, 07 1月 2014)
今日で冬休みが終わり、明日から学校が始まりますね(^^) 午後は、中野区弥生福祉作業所の成人式に、ヘレンヘレンとして参加し、お祝いとして、新年会を演奏で盛り上げて来ました(^^) 楽器を鳴らしてくれたり、一緒に歌ってくれたり、前に出てきて踊ってくれたり、…と、とても盛り上がった新年会でした\(^o^)/ 成人式と言うことで、『プレイバック1993&2003』という企画で、1993年と2003年に流行った曲もやりました♪ 昔の曲は、なんていうか、存在感がスゴいですね(^^) アンコールをいただいたり、仕事あと、作業所の職員さんが、お礼を兼ねてと、わかみやクラブを訪ねて下さったりと、本当に良くしていただき、メンバーとしても、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。 ありがとうございました(^^) 新年会曲リスト 1、上を向いて歩こうヘレンヘレンバージョン(G線上のアリア~上を向いて歩こう) 2、はじめてのチュウ ~プレイバックコーナー~ 3、想い出がいっぱい 4、負けないで(1993年) 5、世界にひとつだけの花(2003年) 6、栄光の男(2013年) 7、ムーンリバー 8、雨はいつか 9、赤いスイートピー 10、DayDream Believer 11、晴れたらいいね 12、おどるポンポコリン ~アンコール~ 世界にひとつだけの花 写真は、セッティング風景(^^) 小林さんの、ガットギターがステキでした♪ 八代
>> 続きを読む

聖なる夜の伴天連達の教え☆アーメン (木, 26 12月 2013)
X'masの夜、所用で神奈川県にいました。25日、世間はX'masという事で、駅前は結構な賑わい。 大きめのクリスマスツリーがあって、その下で15名くらいのコーラス隊に、ギター1名がおりまして、クリスマスソングを歌っていました。 時間があったので、「ギターのチューニングがイマイチだな~」などと思いつつ、しばらく眺めているとお姉さんから声を掛けられました。 どうやら熱心なクリスチャンのようで、「X'mas」の本来の意味を教えてくださいました☆。 僕的にも、常々、世間のX'masのあり方に異論を持っておりますので、俄然意気投合しました(^-^)。 僕はクリスチャンではないですけどね。 彼等は正しい!非常に感心しました。X'masを祝うなら教会に行きなさい! 理屈上は、「キリスト様の誕生日=天皇誕生日」と同じくらいの位置付けで良いのでは???と…(笑)。 「イブイブ」と言う言い方もおじさんの僕には訳わかりません。 ちなみに、 それ以上に、「ハロウィン」の存在価値が見出だせないで悩んでいます。 普段、親から散々小遣い貰ってるのに、その上「お菓子くれ!」とはしゃらくせぇ(笑)と思うのであります! 来年からは、日本(秋田)伝統の「なまはげ」を推進したいと決めました。 “お化けの仮装をした子ども VS 本気で鬼になりきった大人” どっちが先に泣くか対決(笑)。 このアイデア、良くね??? 「悪い子はいね~がぁ~?」「怠け者はいね~がぁ~?」 ※写真は「FOLK ROCKS」のライブ。かっこいい! 小林
>> 続きを読む

だから音楽はやめられない♪ (月, 16 12月 2013)
石井です☆ 15日(日) 私の所属する吹奏楽団の定期演奏会がありました! メインは「ガイーヌ組曲」。 他にも民族楽器をたくさんかき集めてやった「アフリカ」。 ポップスでは、ディズニーのメドレーや、コパカバーナ、クリスマス曲などをやりました。 うちの指揮者は本当に面白くて、指揮せずに踊ったり歌ったり、クラを吹いたりしてました笑 今年は副実行委員として働きながらの演奏会で、余計に大変でしたが… でもやっぱり本当に本当に楽しかった! 舞台やホール、お客さんの目や拍手、指揮が始まる前の無音の緊張感、スポットライト、など、演奏会には魅力的なところがいっぱいでどきどきわくわくします。 やめられない麻薬みたいです。 だから音楽から離れられない!! 本当に楽しい週末でした♪ 石井
>> 続きを読む

♪「雨はいつか」-センチメンタルシティロマンス- (日, 15 12月 2013)
小林フォークコーナーで皆さんに合唱していただいたセンチメンタルシティロマンスの「雨はいつか」の歌詞を書いておきます♪。 「雨はいつか」 作詞・作曲 告井延隆  一人で旅に出るのなら  一人歩きのさびしさを  沈む夕日の真ん中に  燃やしてしまえ それからさ  たどりついたこの街に  遠い明日の夢を見る  このままここで休もうか  濡れた瞳のかわくまで  雨はいつかあがるもの  雲はいつか切れるもの  くよくよしないで歩くのさ  遠くて長い繰り返し  木枯らしの中に凍てついた  そんな心の片隅に  憶えておこうこれだけは  雨はいつかあがるもの  雲はいつか切れるもの  くよくよしないで歩くのさ センチメンタルシティロマンス、凄く素敵なバンドです!…と、思っていたら、音楽関係の仕事をしている後輩がメンバー全員とかなり親しい関係だった事が最近、判明(*゜Q゜*)。 小林
>> 続きを読む

肢体不自由児者父母の会クリスマス会に行って来ました♪ (日, 15 12月 2013)
今日は、ヘレンヘレンメンバーから、小林さん♪、小山さん♪、田中さん♪、八代の4名で、演奏して来ました(^0^)/ 小林さん、アコースティックギター&ガットギター&ヴォーカル 小山さん、ピアノやシンセ 田中さん、ヴォーカル&メロディオン(ハーモニカ) 八代、クラリネット&タンバリン&ヴォーカル …な感じの編成です♪   ☆今日の曲リスト☆ 上を向いて歩こう 赤いスイートピー 川の流れのように 空も飛べるはず ~ソロコーナー~ もののけ姫(田中) 枯れ葉(小山) 雨はいつか(小林) おどるポンポコリン 栄光の男 ~アンコール~ サンタが街にやってくる 1曲目から、手拍子をしてくれたり、歌ってくれたりと、盛り上げて下さり、演奏している私たちも、本当に楽しく参加させていただきました(^0^)/ 赤いスイートピーは、私のヴォーカルなのですが、気分はアイドル♪で、歌わせていただきました(笑) ソロコーナーも、田中のオペラヴォーカルで度胆を抜き、小山のジャズで魅了し、小林のフォーク(?)では、会場にいるみんなで歌い一体感に胸が熱くなりました(*^^*) アンコールもいただいて盛り上がった後は、美味しいお弁当をいただき、ビンゴを楽しみました♪ 今回は、メンバー全員でビンゴのお手伝いをさせていただき、それも楽しかったです♪ 来年も、予定を空けておこうと思います(笑) 八代
>> 続きを読む

第26回『ユニークダンスの集い』に出演♪ (土, 07 12月 2013)
中野区勤労福祉会館で開催された『ユニークダンスの集い』に子ども達と参加してきました。 八代、石井、小山、小林は今回も、バンド「HELEN-HELEN」として演奏しました☆ 今年は皆さん、例年以上の盛り上がり。会場と一体になれた感じで、とても気持ちよく演奏させていただきました! 《セットリスト》 ・さんぽ ・空も飛べるはず ・はじめてのチュウ ・赤いスイートピー ・銀河鉄道999 ・青い珊瑚礁 ・おどるポンポコリン ・上を向いて歩こう ・デイドリームビリーバー ・ありがとう ・恋するフォーチュンクッキー 来場されていた車イスの方がわざわざステージまで来て下さり、「とても良い選曲で、感動しました。」と言ってくださり、本当に嬉しかったです。 小林
>> 続きを読む